2012年2月9日木曜日

プロフェッショナルPSD訓練生募集中!

Blue Wolfでは、海外にて通用する日本人ボディーガード養成として、高脅威下における活動の為のトレーニング(PSD訓練)を実施致します。タクティカルウェポン基礎からPSDに必要な知識や技術を学びます。海外のPSDオペレーター訓練を終了者や現役のオペレーターが講習を行います。

定員:限定5名(残り4名)

受講費:100000円

期日:3月25日~29日(5日間)

・ハイリスクのクロスプロテクションオフィサーの概要
・PSD(Personal Security Detailの詳細)脅威に対する役割
・顧客の研究、制御、行動
・コミュニケーションでの戦術と攻撃時の対応
・生存のマインドセット&戦闘ストレス
・基本と応用、武器の分解組立
・本能的な射撃と反応
・武器の手続き
・撮影は、ターゲットの移動(サイド、フロント、対角)、プローン、ニーリング
・走行車両から発射(静的および動的)
・拳銃とアサルトライフルを使用して動的な演習
・車両の運用方法
•遮蔽物の利用方法
•車両を利用しての射撃
•コンボイドリル
•アンチアンブッシュドリル
•アンブッシュドリル
•クロスデッキドリル
•コンタクトドリル
など
参加ご希望の方は、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせはこちらから


2012年1月24日火曜日

日本式CQB訓練 参加者募集中!

Blue Wolf CQBコースは、市街地及び建物内における制圧技術、作戦立案、オペレーターの動き、部隊の掌握、建物の制圧、対象の逮捕/制圧について、現実的な環境の中、実際のシナリオに基づいて実践的に学ぶ。CQBの知識や技術は勿論、日本古武術のスキルと日本兵法を融合させた日本式CQBの訓練をご提供致します。訓練には技術の習得以外に、教官としてどのように技術を伝え、訓練プログラムを運営するべきかを学ぶ、インストラクター育成としての側面も含まれています。
CQBコースは、実戦に対応可能なCQBオペレーターの育成を目的としており、特殊作戦や実戦戦闘に特化したインストラクターにより、実践に必要なリアルな訓練をご提供しております。

開催日時:2月25日、26日 (2日間)
場所:都内近郊 (詳細につきましては参加者のみにお知らせいたします。)

<CQBコース目標>
このコースを通じて、参加者は以下の技術とコンセプトを理解し、実行する事を学びます。
・戦の原則
・戦場の分析
・敵のカテゴリー
・コンバットサイクル
・建物全体での戦術
・CQBとは
・CQBの種類
・CQM
・Basic CQB
・Advance CQB(Line)
・自己の技術の判断と、トレーニング方法の修正及びマネージメントなど
*防衛・法執行機関者のみ対象とさせていただいております。
お問い合わせ・お申込みにつきましては>>>こちら